石原さとみの内向き歯並びは歯列矯正の結果ではない!白さを保つ驚きのケア方法を公開!

ishiharasatomi-ha

石原さとみさんの歯について、いろんな噂が流れていますが、それは主に以下の2つ。

  1. 石原さとみさんの現在の歯並びの良さは歯列矯正の結果なのか
  2. 石原さとみさんの歯の白さはもともとなのか、どのようにケアしているのか

というわけで、今回の記事では、石原さとみの歯に注目していきます。




石原さとみは昔から歯並びがキレイだが、内向き!

ishiharasatomi-ha

ishiharasatomi-ha
出典:https://www.huffingtonpost.jp/2015/09/20/ishihara-satomi-monday-9pm_n_8164848.html

ishiharasatomi-ha

ishiharasatomi-ha ishiharasatomi-ha

ishiharasatomi-ha

ishiharasatomi-ha

ishiharasatomi-ha

ishiharasatomi-ha

ishiharasatomi-ha
出典:Twitter

ご覧の通り、昔から石原さとみさんは歯並びがキレイです。ただ若干、内向きですね。




石原さとみは歯列矯正したのか?

石原さとみさんはすごく歯並びがキレイですが、歯列矯正をしたのでしょうか。まずは、内向きの歯について、歯科医さんのお話を見てみましょう。

 

内向き前歯の方は口が小さく見える印象がありますね。

また歯が強調されない感じもまた内向き前歯の特徴です。

いわゆる綺麗な歯並びの形ではないので、見た目に自然観があります。

引用:http://verimagazine.com/anteriorguide2/

 

歯が内向きの人の特徴

内向きの前歯とは、歯の根の軸が内向き(舌側傾斜)に傾いている歯のことです。

つまり内向きになる分、正常な位置の方に比べ上の顎に空きスペースがあることが予想されます。

これは上の顎骨が発達して正常な下の顎骨よりも出ていることが言えます。

または正常な上の顎骨に対し、下の顎骨があまり成長しないとこうなります。

このことを上顎前突症といいます。

上顎前突(出っ歯)傾向に内向き前歯の方は多いです。

内向き前歯の上顎前突のことを歯科用語ではアングル2級2類(class2div2)とも言います。

ちなみに1類は外向き前歯の上顎前突です。

すべての内向き前歯の方が上顎前突ではありませんが、下顎に比べ上顎が大きい傾向があります。

引用:http://verimagazine.com/anteriorguide2/

歯医者さんとしては、「絶対に治療しなければならない」ということではないですが、望ましいことでではないようですね。

ですから、自分からわざわざそんな状態に歯列矯正するのか?と言われれば考えにくいことから、歯列矯正はまずないと見てよいでしょう。

 

内向きの歯は、顎関節症になりやすいとのことだ。

そうなると、「あごが鳴る」「口を開けにくい」などの症状がでるので、女優として活動するには厳しくなるだろう。

矯正するときはそういうことも含めて歯科医から説明はあるだろうから、その点を考えると矯正はしていないだろうな。

仮に私がそういうリスクがあるということで歯並びが綺麗になると言われたら矯正はしない。

普通に考えて痛みや、口が開けにくいなんてたまったものではないからな。

引用:https://2xmlabs.com/archives/5662

 

また、石原さとみさんはもともと綺麗な方ですが、昔と比べて歯列弓の幅が広がって笑顔が華やかになった印象があります。

ishiharasatomi-ha

出典:Twitter

これが歯列矯正なのかどうか定かではありませんが、この歯列弓を広げるためには特別な装置を口の中に入れないといけません。


出典:http://www.tana-kyousei.net/orthodontic/adult.html

ずっとドラマや映画などで忙しいスケジュールの中で、こんな装置をつけていたら、一瞬でバレますよね。

ですから、この意味でも歯列矯正の可能性は限りなくゼロに近いと考えます。




石原さとみの歯茎見えすぎ問題

石原さとみさんは、笑うと歯茎がしっかり見える、いわゆるガーミースタイル。

ishiharasatomi-ha

これも特に矯正した様子は無し。今でも笑うと若干なりとも歯茎は見えますからね。

やはり、歯列矯正はしていないでしょう。

 

石原さとみの歯が白すぎる!気になるケア方法

石原さんの白すぎる歯について、恐らく自然な歯ではないという意見もあります。恐らくでありますが、セラミックなどで被せて処置をしているのではないでしょうか?

ただ、自然な歯と言う声もあれば、セラミックなどで被せていると言う声も出てきています。最近では、歯医者に通院せずとも、歯磨き粉やフッ素等を使って、歯を白くする方法があると言われています。もしかすると、そういった方法で歯を白くしているのかもしれません。

実際に、備長炭などで歯磨きをすれば、歯の黄ばみはかなり落ちるようです。胎児だった時にお母さんが抗生物質などを飲んで、先天的に歯が全体的に黒ずんでいる場合などは別ですが、普段の生活でついた歯の黄ばみなどの色は、セラミックをかぶせなくても白くなるものが多いそうです。

なので、石原さんもそういったことをされているのかもしれません。

引用:https://entertainment-topics.jp/139535

 

歯医者は嫌い!

歯が綺麗と言われてる石原さん。でも、幼少期は歯医者嫌いで、虫歯があったと言う噂があるそうです。石原さんが歯医者嫌いになった理由は、ドリルの音が苦手だったらしく、歯が痛くても、我慢していたそうで、「歯には散々泣かされていた」と本人が語っています。

実際に、石原さんの奥歯が黒く見えていたと言う声も出ており、虫歯も多かったとかで、石原さんの歯列矯正説が一気に浮上しましました。

ただ、デビューした時には既に、殆どの歯を治療していたそうで、現在と差が大してないと言われてます。

引用:https://entertainment-topics.jp/139535#headline_4402126




石原さとみの歯のケア方法「オイルプリング」

石原さとみは、歯の白さや、きれいなはぎ気を保つために、ココナッツオイルを使用していると言われています。

ココナッツオイルとベーキングソーダにエッセンスオイルを入れて作るそうです。それで磨くときれいな歯や歯茎になるようです。

コップ一杯のココナッツオイルでうがいをしても良いようですね。石原さとみも使っているのかもしれませんね。

引用:https://entertainment-topics.jp/139535

 

石原さとみさんの歯がセラミックによる白さだという噂もあれば、自前の歯だという噂もあります。自前の歯だとすればかなり歯のケアに気を付けていると考えられますが、石原さとみさんは歯のケア方法として、オイルプリングという方法を実践しているようです。

石原さとみさんが歯のケア方法として行っているオイルプリングは、ココナッツオイルを口に含んでうがいをするだけの簡単なケア方法です。大さじ1杯のオイルを口に含み、オイルが口全体にいきわたるように10分から20分ほどうがいをします。

その後、うがいし終わったオイルをティッシュにくるんで捨て、最後に水やお湯でうがいすれば完了です。オイルでうがいをすることで、水でうがいをするよりも口内衛生を保ってくれるんだそう。歯垢で歯が汚れるのも防いでくれるといいます。

引用:https://windy-windy.net/ishiharasatomi-teeth

 

オイルプリングの効果

風邪を引いたり、不調を抱えていたりする人はオイルプリングをすると、痰がたてつづけに出てくることがあります。これは体内に溜まっている毒素が排出されている証拠! さらに、美容・ホワイトニング・虫歯予防などの効果も期待できます。

◆美容効果

毎日お口をクチュクチュと動かすことで表情筋が鍛えられ、ほうれい線を予防できます。 また、固まった顔の筋肉を動かすことで血流がよくなり、むくみが解消されて小顔効果も期待できます。

ただ口を動かすだけでなく大胆に口を動かしたり、舌を使って頬を刺激したりすると、顎まわりの筋肉をより効果的に使えますよ。

◆ホワイトニング効果
歯の黄ばみの要因は、コーヒーやタバコ、赤ワインなどの色の濃い食品や外気の汚れ、食べカスなどさまざまです。毎日歯磨きをしていても取りきることができませんよね。

オイルは蓄積された汚れを少しずつ溶かし、取り除いてくれるので、ホワイトニング効果が期待できます。 さらに、ごまには歯を白くしてくれる効能があるので、ホワイトニング効果をあげたい人にはごま油がおすすめ。

◆虫歯予防・細菌除去
虫歯の原因は磨き残しがほとんど。歯ブラシだけでは歯の隙間までなかなか磨きにくいですよね。オイルを使うと歯や歯茎の隙間まで入り込み、汚れを取り除いてくれます。

もちろん歯周病予防や口臭予防にも効果的。 また、口内には300〜500以上もの細菌がいるといわれています。これも虫歯や歯周病の原因となり、放っておくと糖尿病、心疾患、早産・低体重出産、肺炎、骨粗しょうなど全身に影響を及ぼしかねません。これらの予防にもオイルプリングは有効です。

引用:https://macaro-ni.jp/26390




オイルスプリングに適しているオイル

◆ココナッツオイル

オイルプリングに適しているココナッツオイルはバージンココナッツオイル。どこでも買えるようになりましたが、精製されているオイルと、されていないオイルの2種類があります。オイルプリング用には、「されていない」ものをチョイスしてください。夏場や熱を持っている時はこれがおすすめ。

 

◆オリーブオイル

ココナッツオイル同様にバージンオリーブオイルを選びましょう。バージンとは生絞り製法。
化学物質やその他の添加物を一切含まないのでとってもフレッシュです!

 

◆ごま油
ごま油では太白ごま油がおすすめです。多めにキュアリングしておくと楽ですよ。
私が使用しているものは「関根のごま油」。そのまま飲んでも平気なほど、さらりとしています。料理にもたっぷりと使いたいオイルです。

引用:https://macaro-ni.jp/26390?page=3

 

オイルスプリングの効果を最大限得られるオススメの時間帯

起きたての口の中には汚れや菌が多いことをご存知ですか? 朝起きると舌が白くなっていたり、ネバネバしていたり、臭いがあるなと感じることがありますよね。

寝ている間にカラダのアーマ(毒素)が排出され、舌や口の粘膜にまとわりついてしまっているのです。 起きたてのカラダは水分を欲します。

しかし、そんな風に口内が汚れたまま水を飲んでしまうと、せっかく外に排出されていたアーマ(毒)を体内に戻すことになってしまいます。

朝、口のお手入れをする前に食べたり飲んだりするのは要注意! ですから、オイルプリングは朝起きたてにやるのがいちばん効果的です。

さらに、時間に余裕がある人は夜食前にも行うとより効果を得られます。

引用:https://macaro-ni.jp/26390?page=3

せひ、試してみて、石原さとみさんのようなきれいな白い歯を手に入れて、女性友達から羨ましがられたり、彼氏さんに「キレイだね」と褒めてもらう経験をしてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)