元彼と復縁したい!メールやLINEの内容はどうしたらいい?

元彼と復縁したい!メールやLINEの内容はどうしたらいい?

冷却期間を置きつつ、別れた原因を探し、自分磨きを通して改善したら、次のステップとしてLINE・メール・電話で二人の距離を縮めることになります。

昔はメールを送る人が多かったですが、最近はLINEを送る人が多いので、LINEでのメッセージについて、どういうメッセージを送ればいいのか、詳しく解説をしていきます。

まず、大切なのが、無意味な内容だと既読スルーされますから、元彼さんが返信する可能性が高いネタ、質問などを送ることです。

「最近どう?」みたいな無意味な内容は既読スルーされやすいので、食いつきやすい内容で送りましょう。

 

元彼との再会にこぎつけるために、最初どういうメッセージを送ればいい?

元彼との再会にこぎつけるために、最初どういうメッセージを送ればいい?

どんなメッセージを送れば、復縁のチャンスをつかむことができるのか。なかなか難しい問題です。

当たり前のことなんですが、彼と別れることになって、冷却期間をもうけ、破局原因を考えて、自分磨きをした後のこのタイミングでいきなりLINEで復縁についてメッセージを送るのはだけは絶対に避けてください。彼から避けられてしまいます。

ですから、元彼に対して、「私たち、また以前のように恋人に戻れるかな」なんてLINEやメールをしてはいけません。デートに誘うのも早すぎます。LINEやメールを見た元彼が、「もしかして、復縁しようとしてきているのか?」と警戒心を持たせてしまうからです。

 

あるいは、彼氏と別れてから、自分がこれまでどんな努力をしてきたのかを伝えようとするのもNGです。

「私、〇〇や△△をして、だいぶと変わったんだよ」と伝えたい気持ちはわかるんですが、絶対に控えてください。

こういうことを伝えてしまうと、彼氏は「なぜ、別れたのにも関わらず、努力していることをアピールしてきているんだ」と感じてしまいます。したがって、このようなことを伝えることも、復縁を目指すにあたってマイナス効果になってしまいます。

 

ですから、最初に彼に送るLINEやメール文は「久しぶりだね。元気にしてた?」くらいの軽いタッチのものをオススメします。なぜ、このような軽いものがよいのかというと、相手に「重さを感じさせない」からです。

最初に送るメッセージで重要なことは、「私はあなたと別れてから、別にウジウジなんかしていないんだよ」ということを、彼に察してもらうことなのです。

これが、もし「あなたと別れてから、私はずっとあなたのことを考えていて夜も眠れなかった」なんてことを彼が知ってしまったら、復縁は遠のいてしまいます。というのも、彼が「気持ちが重いな・・」と後ずさりしてしまうからです。

恋愛が成功する時というのは、彼氏彼女両者の気持ちが同時に盛り上がっていくパターンなのです。そのボルテージが上がっていく様を当サイトでは恋愛曲線と名付けているのですが、その恋愛曲線をこれからあなたは彼の中に育んでいかなければなりません。

つまり、スタート地点となる初メッセージは軽いほうがよいのです。

 

そしてもう1つ。長文にしないこと。

もしあなたが長文を送ってしまうと、彼は「気持ちが重い」と感じるだけでなく、返事をしづらくなります。しかし、「久しぶりだね。元気にしてた?」のような簡単な質問であれば、「うん、元気にしてるよ」と返事をすることができますよね。

例えば、「久しぶりだね。元気にしてた?私、最近、料理教室に通い始めたの。新しい友達ができて、充実してるの。なんでもそうだけど、なにかに打ち込んだら、上達していってるなぁっていうのが自分自身でもすぐにわかるからいいよね。そっちは最近どんな調子なの?」という長いLINE・メールを送ったとしましょう。

そしたら、彼は、返事を出すときに「料理について触れなきゃダメなんだろうか?」「俺も何か新しいことをやっていると伝えないといけないのかなぁ」など、複雑に考えてしまいます。

そして、そのことを考えるのか?と言えば、考えているうちにやがて、めんどくさくなってしまうんですよね。

彼と連絡を取ることができないなら、復縁することは無理です。ですから、まずは「返事をもらう」ことが第一の目的です。彼から返事さえもらえれば、そこから話を膨らませていくことができますからね。

 

このように考えてみてください。

ある会社員の男性がいたとしましょう。彼は、毎日朝早くに出勤します。その電車で、いつも同じ時間に同じ車両に乗っている女性に恋をしました。その時に、いきなり、その女性に「僕と付き合ってくれませんかか?」と告白したら、どう思いますか?必ずと言っていいほど、失敗しますよね。

だって、その女性はその男性のことについて、名前も職業もなにも知らないんですから。いきなり告白された女性からすれば、「え、今いったい何が起こってるの?」と、ただただビックリすると思うのです。

もしかしたら、不審者と思って、恐怖心から慌てて逃げてしまうかもしれません。

わかりますよね?もし、その女性と付き合いたいと思ってるならば、その好きな気持ちばかりを見て先走るんじゃなくって、相手の女性の気持ちを考えて、ちょっとずつ心の距離を縮めたほうがよいに決まっています。

例えば、毎朝、電車内で会うたびに軽く会釈をすることから始めてみてもよいかもしれませんね。そしたら、向こうもそれに気づいて、会釈で返してくれるかも。そのうち、「おはようございます」と声をかけるようになる。

それだと、女性側もナンパのように声をかけられるわけではないので、警戒心がちょっとは無くなるのではないでしょうか。「おはようございます」と女性からも返してくれると思うのです。

そしたら、ベタベタですが、天気の話ですね。「急に寒くなってきましたね」とか。そうやって、話を膨らませていく。相手の女性も「そうですねー。」と反応してくれるようになる。そうやって、話を広げたりしていきながら、お互いがお互いのことを徐々に知っていくようになるじゃないですか。

その後、食事などデートに誘う。デートを何回か繰り返した先に告白。こうすれば、電車で生まれた恋心もうまく成就するでしょう。復縁もなんら違いません。

彼との関係は一度別れたことで、いったんリセットされているのです。ですから、また徐々に関係を築いていかないといけないのです。焦りは禁物。復縁の可能性を下げてしまうだけです。

電車でたまたま出会った女性にいきなり告白!なんていう男性と同じような行動をとっていては、叶う復縁も叶いません。焦る気持ちをどうか抑えて、落ち着いて行動してくださいね。

 

元彼への2回目以降のメッセージの送り方で気を付けるべきこと

元彼への2回目以降のメッセージの送り方で気を付けるべきこと

コンスタントにやり取りが続くようになれば、そこまで気を使う必要はありませんが、最初のうちは1通1通ちゃんと考えて送った方が良いです。

なぜなら既読スルーされた場合、1週間程度空けないと次のメッセージを送れないし、何度も何度も送るとしつこい印象を与えるからです(汗)

ちなみに向こうがポンポン返してくれてるなら、こちらもポンポン返して大丈夫です。

逆に返信が止まったときは、催促しないように待つイメージです。待てない人が多いのですが、既読スルーされたなら最低でも3日は空けたいですね。

こう言うと、「なにを送ったらいいのかわからないんですが…」と言われることがあります。

付き合いが長い場合、元彼の趣味・食いつくネタがわかってるけど、1~3ヶ月しか付き合ってない場合、そこまで彼のことを理解してないことがあるからです。

その場合は、元彼がどんな人だったのか紙に書き出しみることをオススメします。

  • 身長
  • 体重
  • 血液型
  • 家族構成
  • 年齢
  • 髪型
  • 髪色
  • メガネ
  • コンタクト
  • 部活
  • 好きな芸能人
  • アルバイト歴
  • 給料は何に使ってる?
  • ファッション
  • 好きな食べ物、嫌いな食べ物
  • スポーツ
  • ペット
  • 好きな雑誌、本
  • 好きな映画
  • 好きなドラマ
  • 好きなアニメ
  • 休日の過ごし方
  • 好きな歌手
  • 好きなタレント
  • 好きなことわざ
  • 好きなお菓子
  • 好きな飲み物
  • 好きな国
  • 長所短所
  • 趣味特技
  • 好きなブランド
  • 使ってる香水
  • 乗ってる車
  • 仕事
  • 使ってるスマホ

いままでは素っ気ない返事しか返ってこなかったのに、元彼が好きなアーティストの話をふったら、ノリノリで返事がきたケースもあります。

また、元彼の趣味がカメラだったから、自分もカメラを購入してアレコレと質問してるうちに、「今度、一緒に撮影しに行こう」と誘ってもらえた女性もいます。

女性は恋愛が趣味みたいなところがありますが、男性は仕事・恋愛・趣味を分けて考えますので、相手が好きな話題でLINEメッセージを送った方が反応はよくなります。

  • 返事がないときは待つ。
  • 連投禁止既読無視されても催促せず、最低3日待つ
  • 重い話はNG(今は恋人同士じゃない)
  • 元カレを非難しない、ケンカしない
  • 意味のないやり取りを続けない(相手の負担になる)
  • あえて既読スルー、時間を遅らせて返信するのもテクニック

復縁はどうしても焦ってしまうことが多いです。特に30代を超えてると、結婚までのカウントダウンがあるので余計に焦ります。

自分に新しい恋人候補が現れたら、なぜか元カレから連絡くると言われますが、これは焦りがなくなって、余裕が生まれるからと言われます。

ガッツいてる男性って、女性からしたらビミョーじゃないですか?これと同じでガツガツした余裕のない女性も敬遠される。そういう点でも、LINE連投はマイナスになります。

返事がないからといって催促したり、連投してるとLINEブロックされますので、最低でも3日はおいてから次の話題をするようにしましょう。

 

LINEがいつまで経っても既読にならない場合

LINEがいつまで経っても既読にならない場合

LINEがなかなか既読にならない場合、元カレさんがあえて見ないようにしてるか、LINEブロックをされてる可能性があります。

前者の場合は、あなたへの怒り・不快感が原因である可能性がありますし、既読をつけずにメッセージをチェックするアプリを利用してる可能性もあります。

この場合なら内容をいずれチェックしてもらえますが、LINEをブロックされてるといつまで経ってもメッセージを読んでもらえません。

ですから、LINEをブロックされてるかどうか調べましょう。LINEをブロックされてるかどうかは、有料スタンプをプレゼントする画面で調べることができます。

相手が自分をブロックしておらず、プレゼントしようとしてるスタンプを持っていなければ、そのまま購入を確認するための画面に移動します。

もし元カレがあなたをブロックしていた場合「すでにこのスタンプを持っているためプレゼントできません」というメッセージが出るので、LINEをブロックされてることがわかります。


※元彼と復縁したくない人は見ないでください

実際問題、復縁はあなた1人の力ではどうにもならないケースが多いですよね。

自分判断で焦って行動を起こしても、それが彼を遠ざける結果にもなりかねません。

ここは信頼できる鑑定士の力を借りて、彼の本当の気持ちを知り、復縁出来る時期やその具体的な方法をみてもらいましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)